2017年 04月 20日 ( 1 )

東の魔女から元気玉

足の痛みが少し和らいだからと・・・ちょっと張り切りすぎて
眩暈を起こしたり、痛みがぶり返したり
1ヶ月後の受診まで、耐えられるかどうか・・・・・
悩んでおりました
ちょうどそんな時、
海の古書店さんが『角野栄子の毎日いろいろ』という本を送ってくださいました。
いつも、どうしてわかるのかしら? と
ぴったりの時にぴったりの本を送っていただく
ありがとうござました
何よりも、気にかけていてくださる方がいるという幸せ
元気玉です。キキが届けてくれたみたいです

角野栄子さん 魔女の宅急便の作者です。
私は本も映画も見たことがありません。【キキという名前は知っていました】

a0121672_13175611.jpg
















82歳の元気なきれいな活躍ぶり、暮らしぶり
おしゃれと本は生きて行くのに不可欠なもの、若さの元  
横にある本は『人生フルーツ』の英子さんの本
食もまた何より大切なもの
どちらもしなやかに生きてらっしゃるのが、素敵です

人間、痛みには弱いものだというのが今回身に染みました
痛みがちょっとでも和らぐと
普段と同じように動きたくなります
痛みの元はそのままで鎮痛剤でごまかしているのですから
前と同じ『私の身体』ではない、を嫌でも知らされます
少しテンポを緩めなさい ということなのでしょうが
元来のせっかちはどうしようもありません

ですが
自分だけが痛みを背負っているのではない ということ
みなさん、口には出されないけれど、少なからず背負っていらっしゃる
今日の古書店さんのブログ 
http://uminokosyo.exblog.jp/23825828/
ストレッチや散歩はしているけれど
漢方というのは試したことはありませんでした

魔女になる方法が載っています ♪♪
魔女のように・・・・・常備している秘薬?!?
a0121672_13174530.jpg
















酢生姜はドリンクにして私(水とはちみつを入れて)
はちみつ&生姜は熱くして夜の亭主へ、(コーヒーばかりを飲みすぎるのよね)
甘夏ジャムは皮を似すぎてマーマレードにならなかったけれど、毎朝食べてくれている
カモミールティーは最近凝っているお茶、でも原産地がなかなか選べません

私も魔女になれるかしら?
なりたいな
箒があったら歩かなくてすむかしらん



by nunokichi | 2017-04-20 15:54 | 日々 | Comments(4)

本と縫い物とわんこ


by ぬのきち
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30