ぬのきち nunokichi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

本と縫い物とわんこ


by ぬのきち
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

爆睡後・・・そのあとの顛末


一月半ばの夜、12時にベッドへ
いつもは少しの間でも活字を読まなければ眠れない
1ページ目を開いて
ダメだこりゃ、 で電気を消した・・・・・
までは覚えている
『~~coさん 8時過ぎてますよ』
と亭主の声 

え、え、えええええ
一瞬の間だったよ

はぁ
気が付いたら朝 
枕から頭を上げるまでに、色々、いろいろ 考えた
こんな風に気が付かなければ、死んでしまっても気が付かないよね
馬鹿じゃないかお前さんは
死んでいるって気が付きゃいいよ
気が付かないままだから死んじゃうんだよ
なんだかわけのわからない夫婦の会話
世の中、そんなに簡単には死なせちゃくれない

そのまま死んでいたら、もしかしたら
楽だっただろうな
心残りがあっただろうか
年末から縫い物部屋の配置換え、ゴミ捨て、等々
やっとこさ稼働できるようになったところだった
もう少し捨てるものや人に託す物を整理したら、
私が消えていなくなっても、男どもは困らないだろう
なんてくだらないことを考えていたのが
一月半ば、
今は2月、節分である 立春である
のんきな日々であったのだ・・・・今思えば

その後、身体のあちこちがガタでガタガタ
腰と連動して足首、膝に激痛
腸だか胃だか知らないけれど多分ガスだろう
急な鳩尾の激痛 転げまわったよ
どちらか一方だと我慢は出来る、我慢は得意分野
でも、時として同時にやってくる
歳をとるというのはこういうことか・・・・・
楽に死ねたら、、、なんて横着なこと考えたから、だろうねぇ

でもね、努力はしたのだよ 
筋肉まで落としたらどうしようもないからねぇ
泣きながらジーンの散歩にはついて行った
【途中、亭主と大喧嘩しながら…】
内またで歩かないからだ・・・なんて言うんだもん
やってんだよ トウヘンボクめ 【と、口に出しては言えないけど】
どうやら、左の足、蟹股らしい、わたくし

鳩尾の痛みは薬に頼ったので、今は様子見
なにせ、病院に行くのが大嫌い
痛みというのは気力を萎えさせる
いつ襲ってくるかしれない激痛
チビデブの儘で体重ばかりが減ってるよ・・・・・
しぼんでるよ きっと

明日【もう今日だね】はジーンの4歳の誕生
Happy birthday ジーン 024.gif067.gif
かぁちゃん へとへと ^^

a0121672_01011040.jpg



by nunokichi | 2017-02-05 00:38 | 独り言